流行りの作り置きおかずを作ってみた週末は充実

今日は朝からスーパーへ買い出しに行きました。最近はやりの作り置きおかずを作るためです。夕食やお弁当に入れるおかずを作っておけば毎日が少し楽になるはず。かごいっぱいの食材で4,000円くらい。まずは作り置きの定番、切り干し大根の煮物から。私は油揚げと人参のほかにあさりのむき身を入れます。あさりのむき身は水煮が缶詰で売っているので汁ごと使うと出汁になっていいお味になります。次はひじきの煮物。こちらも人参と油揚げが定番かと思いますが、練り物を入れると味が出て美味しいですよね。これでコンロを2口使ってしまっているので、その間に火を使わないものを作ります。酢の物を作りましょう。簡単で見栄えが良いのが赤いカブを市販の美味しいお酢に漬けたもの。2、3日で綺麗なピンク色になって食卓に並べるてもお弁当に入れても素敵です。あとは市販のルーで作ったハッシュドビーフと紅鮭を焼いて醤油ベースのたれに漬けこんだもの。すべて保存容器にいれて並べるととても幸せな気分になります。